/

この記事は会員限定です

メルカリ、「稼ぐ会社」に変身 たまる現金どう使う 

荒沢涼輔

[有料会員限定]

メルカリは2021年6月期に赤字を脱し、初めて連結最終黒字を計上した。規模拡大のために投じてきた多額の広告宣伝費が実を結び、売上高が増えて利益が出るようになった。ネット企業の典型的な成長パターンを実現した。現金を稼ぐ力も強まるが、その使い道が成長の「第2幕」を大きく左右する。

メルカリは2021年6月期に57億円の最終黒字を計上した。前の期は227億円の赤字だった。売上高が伸び、費用を大幅に上回ったことが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1615文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン