/

この記事は会員限定です

アンドパッド、リモート技術で建てた住宅お披露目

[有料会員限定]

建設業向けソフトウエアを手掛けるアンドパッド(東京・千代田)は設計から施工において遠隔でのコミュニケーションを実験的に取り入れて建てた住宅「ANDPAD HOUSE(アンドパッド・ハウス)」を公開した。社員のワーケーション用施設として使う。実験で得た知見をもとに、工事の現場状況をリモートで確認する「遠隔臨場」などの検証を今後も続ける。

17日に神奈川県湯河原町で報道陣向けの内覧会を開いた。2階建...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り481文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン