/

コロプラ、完全オンラインで株主総会 定款変更へ

ゲーム会社のコロプラは17日、株主総会を完全オンライン形式で実施できるよう12月に定款を変更すると発表した。「産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律」により場所の定めのない株主総会(いわゆるバーチャルオンリー株主総会)の開催が認められたことに対応する。

12月中旬に開催を予定する定時株主総会で定款変更議案を諮る。株主が出席しやすくし、総会の活性化につなげる狙いだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません