/

この記事は会員限定です

トヨタが増益額首位 4~9月、海運や商社も上位に

4~9月期決算ランキング①最終損益の改善・悪化額

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍からいち早く業績を回復した企業はどこか。主要企業の2021年4~9月期最終損益の前年同期比増減額ランキングを作成したところ、上位にはトヨタ自動車など自動車のほか、海運、商社が並んだ。急激な需要増に伴う原料やサービス価格の高騰で恩恵を受ける企業が目立つ。一方でコスト高が利益の押し下げ要因となる電力や建設の業績は悪化した。

3月期決算の東証1部上場企業(変則決算や金融除く)を対象に日本経済新聞...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1410文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン