/

この記事は会員限定です

スズキ、軽自動車を「つながる車」に 遠隔で不具合確認

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

スズキは2025年をめどに、軽自動車を携帯電話などの回線を通じてネットと常時接続する「コネクテッドカー(つながる車)」にする。トヨタ自動車や米テスラの電気自動車(EV)などの普通車がつながる車で先行してきたが、安さと手軽さを売りにする軽自動車もデータを活用した故障検知などの新サービス展開を急ぐ。

競合するダイハツ工業も導入を検討中だ。国内自動車で約4割のシェアを持つ軽自動車につながる車の普及が本格化してきた。

スズキ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り521文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン