/

この記事は会員限定です

ニチバン社長、労組で学んだ傾聴 コロナからの復活期す

リーダーの肖像 高津敏明氏

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

「セロテープ」や鎮痛消炎剤「ロイヒ」など誰でも耳にする製品を手掛けるニチバン。コロナ下で国内のオフィス需要やインバウンド需要が減り2021年3月期は売上高が前年比6%減と落ち込んだ。だが、ワクチン接種後に貼る止血用のテープなどがけん引して回復の兆しが見える。現場に寄り添う姿勢を貫き、難局からの打開を目指す。

高津敏明がニチバンに入社したのは1990年だ。大学の研究室にニチバンに就職した先輩がリクルーターと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1655文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン