/

この記事は会員限定です

サワイGHD・東和が後発薬を増産 

[有料会員限定]

後発医薬品大手が生産能力の増強に動き始めた。業界2位のサワイグループホールディングス(GHD)は早期に3割、3位の東和薬品は24年までに5割引き上げる。売上高首位の日医工が不適切な品質管理を繰り返して2021年3月上旬に一時業務停止命令を受けた影響で、調剤薬局などが調達先を切り替える動きが広がっているためだ。

サワイGHDは22年3月期からの3年間で約700億円の設備投資枠を設け、その一部を振り向けて生産能力を足元の年155億錠から早期に3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り596文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン