/

NRIセキュアのID管理システム、トヨタが採用

野村総合研究所系でサイバー対策を手掛けるNRIセキュアテクノロジーズ(東京・千代田)は17日、カーシェアリングや交通アプリなど各種ネットサービスのIDを管理するシステムがトヨタ自動車に採用されたと発表した。

NRIセキュアのID管理システムは、複数のサービスを利用する会員のIDを統合して管理する機能やIDとパスワードに加えて指紋など別の要素でも認証する多要素認証の機能などを備える。複数サービスを利用する会員のネット上の行動を詳しく分析できるほか、多要素認証を採用することでサービスの安全性を高められる。

トヨタのネットサービス用ID「トヨタ/レクサスの共通ID」のシステム基盤として採用された。認証時の安全性を高める効果などを見込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン