/

この記事は会員限定です

ソニーG、メタバース・EVにもエンタメ「感動空間」

(更新) [有料会員限定]

ソニーグループは18日、経営方針説明会を開いた。ゲームや映画などエンターテインメントの技術を生かしライブ感覚で楽しめる「感動空間」を構築する。核になるのが買収を表明した米ゲーム大手の技術と、ホンダと組む電気自動車(EV)だ。「巣ごもり需要」が収束しつつある中、多人数が集う空間を押さえてエンタメ戦略を再構築する。

「ライブネットワーク空間で新しい感動体験を創出したい」。東京都内で開かれた説明会で吉...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1640文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン