/

この記事は会員限定です

コーヒー農園の国際認証、キリンがベトナムで取得支援

持続可能な農業後押し 豆の安定調達目指す

[有料会員限定]

キリンホールディングス(HD)は、ベトナムでコーヒー豆を栽培する農園に対する支援を拡充する。土壌の栄養管理など持続可能な生産手法について指導し、農園が持続可能な農業を推進する国際認証機関の認証を取得するのを支援する。2021年中にこれまでの2倍にあたる700カ所の農園に対して支援する。

国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)への消費者の関心が高まるなか、持続性に配慮した商品の需要が伸びると見込んでおり、原料の安定...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り555文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン