/

イオンリテール、堺市に都市型SC 7月開業

堺市に7月にオープンする「そよら新金岡」の完成イメージ

イオン傘下のイオンリテールは16日、堺市にショッピングセンター(SC)「そよら新金岡」を7月17日に開業すると発表した。都心部に近い小商圏を対象とした都市型SCで、2020年に大阪市でオープンした施設に次ぐ2号店となる。地場の生鮮品など食品や日用品の品ぞろえを充実させ地域住民の取り込みを図る。

そよら新金岡は19年に閉店した「イオン新金岡店」の跡地を再開発した。総合スーパーのほか100円ショップや理容室など約20のテナントが入り、延べ床面積は約6200平方メートル。イオンリテールは「そよら」の名称でのSCを23年度までに10施設に増やし、小商圏の開拓を強化する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン