/

この記事は会員限定です

20年の国内eスポーツ市場67億円に ファミ通調べ

[有料会員限定]

ゲーム情報誌の「ファミ通」は16日、2020年のゲームの対戦競技「eスポーツ」の国内市場規模が、19年と比べて9%増の67億円だったと発表した。市場は24年に180億円超まで拡大する見込み。競技性の高いゲームタイトルの登場や、巣ごもり消費でeスポーツの視聴者が増えたことが寄与した。

24年までの国内のeスポーツ市場の成長率は、年間平均で約29%を見込む。20年時点での国内市場の内訳では、協賛企業ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン