/

この記事は会員限定です

無観客五輪で消費明暗 ホテル3割安、高機能テレビ好調

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

消費の起爆剤と期待された東京五輪が大部分で無観客開催となったことを受け、分野ごとに明暗が分かれている。東京都内のホテルは宿泊料金を下げて集客に動くが稼働率の低下は避けられない状況だ。五輪チケットの払い戻しや旅行の自粛などにより浮いた資金で、高機能テレビなどを購入する動きも目立ってきた。

都内のホテル宿泊料金は18日時点で6月末に比べて3割下落した。宿泊予約サイト「じゃらん」が掲載するホテルを対象に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン