/

NTTデータがAWSと連携、企業のDXを推進

NTTデータは16日、米アマゾン・ドット・コム傘下のクラウド企業である米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)と2022年1月1日から連携すると発表した。共同で顧客のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する体制を整えるほか、新サービスの開発や人材育成を進める。

NTTデータとAWSの双方が持つノウハウや知見を組み合わせ、顧客がクラウドを導入する際のサポート体制を構築する。顧客の要求に最適なクラウド環境を提供する。

NTTデータはAWSのクラウドを使って独自サービスを開発する。新サービスはAWSのウェブサイトなどを通じて拡販する。AWSの教育プログラムを活用し、NTTデータグループで約2300人いるAWS技術者を25年3月までに5000人に増やす。

春割ですべての記事が読み放題
今なら初回2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン