/

この記事は会員限定です

日立、工場やプラント向け電力系統を解析

[有料会員限定]

日立製作所は16日、自家発電設備を持つ工場やプラント向けに電力系統を解析するサービスを始めたと発表した。電力系統で発生する問題点をシミュレーションし、事前の対策や障害の予防、設備の保全などを提案する。再生可能エネルギーの導入が進むなか、顧客が自社の設備での電力の安定的な運用につなげてもらう。年十数件の新規受注を狙う。

「電力系統解析サービス」は、同社が電力会社向けに個別に提供していた解析サービスを体系化し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン