/

この記事は会員限定です

小売りやホテル、「脱プラ」相次ぐ スタバは蓋なし提供

(更新) [有料会員限定]

企業にプラスチック使用の削減を促す4月の法施行を前に小売りや外食、ホテルの対応が出そろってきた。スターバックスコーヒージャパンは17日、プラ製のカップの蓋をはずして提供を始めると発表した。持ち帰り用のスプーンは植物由来の素材に切り替える。帝国ホテルもアメニティーグッズを竹などの代替素材に変更する。各社は有料化には二の足を踏んでおり、削減効果をどこまで引き出せるかが課題だ。

スターバックスは4月1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン