/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、EC向け延長保証を保険で支援 新興と連携

[有料会員限定]

損害保険ジャパンは2022年内にも、電子商取引(EC)サイト向けの延長保証事業への支援を始める。家電やアウトドア用品をサイトで販売するのに併せ、延長保証プランのパッケージ商品も売る。新型コロナウイルス禍以降、ECサイトの利用が増えるなか、延長保証事業により需要を取り込む狙いだ。

延長保証とは保証料をもらうことでメーカー保証(通常1年)とほぼ同じ内容を一定期間延長するサービスを指す。損保ジャパンは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り349文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン