/

この記事は会員限定です

空から火星探査、地球以外で初めてヘリ飛行

[有料会員限定]

米航空宇宙局(NASA)は19日、火星で超小型ヘリコプターの飛行試験に成功したと発表した。地球以外の天体でヘリが飛ぶ初めての瞬間になった。星を周回しての観測や地上を走行するのが主だった火星探査の手段に「飛行」が加わった。

NASAが飛ばしたヘリは日本語で「創意工夫」などを意味する「インジェニュイティ」と名付けられた。探査車の「パーシビアランス」に載せられ、2月に火星に到着した。着陸したのは、かつて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1828文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン