/

この記事は会員限定です

mRNA薬で軟骨再生、ナノキャリアが武田系と新会社

[有料会員限定]

バイオ創薬のナノキャリアは創薬支援を手掛けるアクセリード(神奈川県藤沢市)と4月に共同出資会社を立ち上げた。遺伝情報物質のメッセンジャーRNA(mRNA)を使い、膝の軟骨を再生させる薬を開発する。早くて2023年の臨床試験(治験)の開始を目指しており、共同出資会社の設立で開発を加速させる。

設立した会社は「PrimRNA(プライムルナ)」(東京・中央)。出資比率は非開示。アクセリードは動物などを使った非臨床試...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン