/

この記事は会員限定です

配送ロボ、マンション内を駆ける 日本郵便は時間3割減

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

宅配大手の日本郵便やヤマト運輸がマンション内でデジタル配達網の整備に着手した。オートロックが壁で1軒ごとに許可を得て訪ねる形式が配送員の負担増になっているため、配送員と利用者をつなぐ「ラストワンマイル」をマンション内でも構築する。ネット通販などの荷物が急増する中、ロボット配送で人手不足を解消できるか。

千葉県習志野市内のマンション1階。オートロックの自動ドア前で配達員が手元のスマートフォンの起動ボ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2612文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン