/

ナビッピドットコム、スマホ連動の飲酒検査サービス

システム開発のナビッピドットコム(東京・中央)は22日、スマートフォンに連動したアルコールチェックの管理サービス「アルレポ」を28日から提供すると発表した。営業や保守業務で自動車を利用する企業に向けて売り込む。

スマホと無線で接続したアルコール検知器を使う。検査結果のデータをスマホ経由で送信し、管理者が承認できる。検査データや承認履歴はクラウドに保存する。スマホと連携機能のない検知器を既に購入済みの場合でも、スマホの光学式文字読み取り装置(OCR)機能を使って検知器のデータを送信できる。初年度で1億円の売り上げを目指す。

4月に道路交通法施行規則が改正され、自家用車両を使用している企業でも飲酒運転対策が強化された。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン