/

この記事は会員限定です

日立とDIC、工場の最適条件を自動制御 24年実用化

[有料会員限定]

日立製作所と化学メーカーのDICは15日、2024年までに樹脂製品の工場の最適な運用条件を自動的に整えて制御するシステムを実用化すると発表した。あらゆるモノがネットにつながるIoT技術を使ってデジタル空間に工場を再現し、最も効率的な運用条件を算出する。

22年中にDICの千葉工場(千葉県市原市)、北陸工場(石川県白山市)、堺工場(大阪府高石市)の3工場で試作システムを検証する。24年に実運用を3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン