/

森永乳業、サングリア風味の「リプトン」

フルーティーですっきりとした味わい

森永乳業はチルドカップ飲料「リプトン Sangria Tea Punch(サングリアティーパンチ)」を21日に発売する。厳選した紅茶に、ノンアルコールの赤ワインの濃縮物と4種類の果汁を加えた。ワインと果汁を組み合わせた「サングリア」のようなフルーティーな味わいに仕上げた。

リンゴ、ブドウ、イチゴ、オレンジの果汁を配合した。通常の「リプトン レモンティー」に比べて1.5倍の茶葉を使用しつつも、低温で抽出することで濃い味わいながらすっきりとした飲み口にした。20~30代の女性を中心とした需要を見込む。

240ミリリットル入りで、希望小売価格は162円。スーパーなど量販店やコンビニエンスストアなどで販売するほか、自動販売機でも取り扱う。2022年春ごろまでの期間限定販売とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン