/

この記事は会員限定です

企業の年賀状離れ進む ヤマダHDやセブン系で

[有料会員限定]

取引先などへの年賀状の送付を廃止する企業が増えている。新型コロナウイルス感染拡大下で定着した非接触需要や環境配慮の観点から、ヤマダホールディングス(HD)やセブン&アイ・ホールディングス子会社などはホームページでのあいさつなどで済ませる。個人だけでなく企業の年賀状離れも一層加速しそうだ。

ヤマダHDと傘下のヤマダデンキは2022年分について、取引先などに年賀状を送るのをやめる。脱炭素社会の実現に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り308文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン