/

UDトラックス、半導体不足で上尾工場10日間稼働停止

UDトラックス(埼玉県上尾市)が上尾工場(同市)の稼働を停止していることが、15日わかった。半導体の部品不足が原因で、4~5月に計約10日間停止する。同工場の2020年1月~12月の生産台数は約9200台だった。大型トラック「クオン」を生産している。減産台数は明らかにしていない。6月には通常稼働を見込む。

同社は、北米の寒波の影響などで半導体部品の供給に乱れが起きたことが主因で、ルネサスエレクトロニクスの火災の影響によるものではないと説明している。タイの工場でも一部稼働に影響が出ている。

いすゞ自動車日野自動車、三菱ふそうトラック・バスの工場は通常通り稼働している。ただ、「楽観視はできない状況が続いている」(商用車幹部)との声もあり、半導体の需給を注視する動きは続く。

乗用車業界では生産調整が広がっている。日産自動車三菱自動車SUBARUが半導体不足の影響を受け減産している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン