/

この記事は会員限定です

小売大手、食品PBの価格据え置き 囲い込みに注力

[有料会員限定]

小売り大手各社が食品分野のプライベートブランド(PB)の価格を据え置く方針だ。セブン&アイ・ホールディングスや西友は多くの商品について当面は値上げを実施しない。世界的な原料高などで今秋は食用油やコーヒーなどのメーカーで値上げ表明が相次ぐが、小売り各社は価格を維持してコロナ禍での消費者の囲い込みに注力する。

セブン&アイ・ホールディングスはグループのコンビニエンスストアやスーパーで扱っているPBについて、今秋以降も価格を据え置く...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り932文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン