/

この記事は会員限定です

外食、人手確保へ待遇改善 ハイデイ日高は手当50万円

[有料会員限定]

外食チェーン各社が人材の確保や定着に向け取り組みを強化している。新型コロナウイルス対策の行動制限が緩和され客足が戻る一方、人材が足りずに営業時間が制限される例もある。ラーメン店「日高屋」を展開するハイデイ日高は中途採用者に50万円の手当を分割支給し、人材確保につなげる。小売業でも人手不足が強まるなか、人材獲得競争は激しさを増す。

ハイデイ日高は中途採用者に対して50万円の手当給付を始めた。50万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1331文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン