/

この記事は会員限定です

モミの木はなぜ冬でも緑なの? 光合成の作戦が違うんだ

親子スクール

[有料会員限定]
家族でクリスマスの飾り付けをしたよ。ツリーやリースに使うモミの木やヒイラギの葉は冬でもきれいな緑で、クリスマスを感じるね。カエデは落ち葉になってしまったけれど、落葉する木としない木があるのはなぜなのかな。

モミやヒイラギ、ツバキみたいに緑の葉を一年中つけている木を「常緑樹」、カエデやサクラ、ケヤキなどのように毎年ある時期に葉がなくなる木を「落葉樹」というよ。日本の場合は冬の前、秋に落葉する木が多い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1863文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン