/

この記事は会員限定です

五輪ボランティア登録証、相次ぐSNS投稿 偽造リスク

[有料会員限定]

東京五輪・パラリンピックのボランティアに支給された制服や登録証の画像が、SNS(交流サイト)のインスタグラムで数多く投稿されている。細部まで写り込み、登録証のバーコードまで載せているケースもある。販売サイトへの出品もみられ、専門家は「なりすましに悪用される恐れがある」と指摘する。

「TOKYO 2020」とあしらわれたユニホームの上下、帽子、靴、ストラップ――。

インスタで「#オリンピックボランテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り964文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン