/

この記事は会員限定です

三井不動産レジデンシャル、麻布十番に滞在アパート開業

[有料会員限定]

三井不動産レジデンシャルは14日、東京・麻布十番にサービスアパートメント「オークウッドホテル&アパートメンツ麻布」を開業した。家具や家電を備えた全171室で、シンガポールのオークウッドが運営する。1日から利用でき、国内外の観光客やビジネスマンらの滞在を見込む。

内覧会を14日開いた。地上9階建てで、部屋数は171室。3つのベッドルームがある部屋を含め4種類を用意。畳を取り入れた和洋室タイプも設け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り252文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン