/

派遣時給、3月1.8%高 IT・技術系がけん引

人材サービス大手のエン・ジャパンが14日発表した3月の派遣社員の募集時平均時給は三大都市圏(関東、東海、関西)で前年同月比1.8%(28円)高い1595円だった。「技術系」が同4.2%(77円)高の1891円、「IT(情報技術)系」が同0.6%(14円)高の2261円と堅調だった。高時給の案件が全体の水準を押し上げた。

エン・ジャパンの求人サイト「エン派遣」の掲載案件をまとめた。「既存スタッフの継続案件が堅調に推移する一方、新規案件は少ない。経験者を求める傾向から時給が高値になる」(エン・ジャパン)

「オフィスワーク系」では新型コロナウイルスのワクチン関連の事務などで官公庁の案件も目立つ。ただ相対的に時給が低いことから、オフィスワーク系は同2.8%(44円)安くなった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン