/

この記事は会員限定です

テレワーク社員の何をどう評価するか 揺らぐ人事制度

松本順市「1300社が導入した日本型ジョブディスクリプション」(2)

[有料会員限定]

人事制度改革を支援するENTOENTO(エントエント)代表の松本順市氏が、日本企業の人事制度について、その問題点や強くするための方策について指摘する。今回は、増加するテレワークで社員をどう評価するか悩む企業における、人事制度の曖昧さについてだ。

成果主義の失敗から学ぶ

新しい人事制度が話題となるときには、必ずといっていいほど「大きな環境変化」があります。バブル崩壊もそうですし、新型コロナ禍もそう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3704文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン