/

ベル24HDの3~8月期、純利益16%増

コールセンター大手のベルシステム24ホールディングスが13日発表した2021年3~8月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比16%増の49億円だった。新型コロナウイルスのワクチン接種に関する問い合わせ窓口などの業務が拡大した。

売上高にあたる売上収益は9%増の731億円。サービス業や運輸・通信業向けの売り上げが増えた。筆頭株主である伊藤忠商事との協業による案件も拡大した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン