/

アウディ、SUV「Q5」にクーペモデル追加

「Q5スポーツバック」を発表したアウディ日本法人のフィリップ・ノアック社長

独アウディの日本法人、アウディジャパン(東京・品川)は中型多目的スポーツ車(SUV)「Q5」にクーペモデルの「スポーツバック」を追加したと発表した。車体前部から後部にかけて流麗なルーフデザインを採用し、スポーティーな印象を強めた。小型SUV「Q3」で人気のスポーツバックをQ5にも追加して、販売にはずみをつける。

価格は729万円からで、8月17日に発売する。専用設計のルーフやフロントグリル、バンパーなどを採用し、流れるようなデザインを表現した。同社のフィリップ・ノアック社長は14日、都内で開いた発表会で「(スポーツバックは)Q5の販売をさらに押し上げる。かなりの自信と期待を寄せている」と意気込みを示し、「2021年は1000台の販売を目指す」との目標を語った。

アウディジャパンは3月にQ5を部分改良した。国内でもSUV人気が高まるなか、ラインアップを増やして攻勢をかける。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン