/

この記事は会員限定です

記号や絵文字、簡単に入力するコツとは?

デジワザNavi

[有料会員限定]

「○」や「×」、数式や単位など、記号が必要な場面は仕事の文書でも多い。また、SNS(交流サイト)など私的なコミュニケーションでは、絵文字や顔文字も使いたい。そこで、今回は記号や絵文字の入力方法をまとめて紹介しよう。

記号や絵文字などの入力方法が分からないときには、当てずっぽうで「読み」を考えてみるのが近道だ(図1)。例えば、「○」なら「まる」のように慣例的に読み方が決まっている記号は、漢字と同様...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1476文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン