/

この記事は会員限定です

相次ぐMBO失敗、誰のせい?

Ticker

[有料会員限定]

片倉工業のMBO(経営陣の参加する買収)が頓挫した。株価がTOB(株式公開買い付け)価格を上回って推移し、成立に必要な応募が集まらなかった。MBOの失敗は2021年以降5件と相次いでいる。現在の株価に責任のある経営陣が、買収にあたり評価した企業価値が適切かが問われている。

片倉は会長と社長が折半出資する会社(かたくら)が1株2150円でTOBをしていた。期間中に筆頭株主の保有株を1株2350円で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1161文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

Ticker

「Ticker(ティッカー)」は、企業や投資家の行動、開示資料などを分析し、その背後にある隠された狙いや新たな潮流をマーケットの視点で読み解くコラムです。随時掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン