/

この記事は会員限定です

22年度経常益、業種で明暗 自動車好調も鉄鋼は一巡

証券3社予想 全業種は2年連続最高

[有料会員限定]

国内証券大手3社が集計した主要企業(金融除く)の2022年度業績は、全社が増益額を上方修正し、2年連続で過去最高を更新する見通しだ。経常利益の21年度比増益率は7~10%を見込む。業種間の回復度合いにはばらつきがあり、自動車は部品不足の解消を追い風に伸びる一方、21年度に大幅増益となった鉄鋼や商社は収益拡大が一巡する。中国景気の減速なども影を落とす。

野村証券、大和証券、SMBC日興証券の3社が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1293文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン