/

環境に配慮したアメニティー アイグッズ、ホテル向け

オリジナルグッズの企画・開発を手がけるアイグッズ(東京・渋谷)は環境に配慮した素材を使用したアメニティーセットを、旅館やホテルなどの宿泊業者向けに発売した。竹を使った綿棒とコットンのセットや、トウモロコシ由来のバイオマス素材で作ったシャワーキャップを展開する。プラスチック削減への関心が高まるなか、サステナブル(持続可能)な素材を活用したグッズの開発を進める。

今回展開する「SUS Swab & Cotton set」は綿棒とコットンをセットにした。綿棒の軸部分に竹を使用した。竹は伐採した切り株の部分から新たに再生・成長できるので植え替えをする必要が無く、土壌への負担を抑えられるという。シャワーキャップ「SUS ShowerCap」はトウモロコシの繊維を使用しており、二酸化炭素(CO2)排出抑制に貢献する。

それぞれ法人向けに1000セットから販売する。「SUS Swab & Cotton set」は1000セットで3万1900円、「SUS ShowerCap」は同1万4300円。同社はプラスチック素材の使用を減らしたアメニティー「サスオーガニック」シリーズを展開しており、2021年9月に竹を使った歯ブラシやカミソリなどを発売した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン