/

この記事は会員限定です

すかいらーく、株「1人負け」  のしかかる8年越しの宿題

河端里咲

[有料会員限定]

すかいらーくホールディングス(HD)の株価がさえない。新型コロナウイルス禍が業績の大きな打撃となっているためだが、同業大手と比べても戻りが鈍い。2014年に再上場して以来手つかずだった弱い財務基盤という重い宿題が顕在化したためだ。

「現在のコロナ第3波が落ち着いても、外食需要は(コロナ前の)70~80%程度になるのではないか」。すかいらーくの谷真社長は2月に開催した決算会見で先行きに危機感を示した。2020年12月期の連結最...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1866文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン