/

この記事は会員限定です

大日本印刷とサイバー、エレベーター内の広告で業務提携

[有料会員限定]

大日本印刷サイバーエージェントは13日、マンションのエレベーター内に設置するデジタルサイネージ(電子看板)向けの広告配信で業務提携すると発表した。2022年中に、国内5000台のエレベーターに広告を配信する目標だ。エレベーターに乗った人の人数や属性に応じて広告を出し分ける仕組みの普及を目指す。

大日本印刷が持つデジタルサイネージ向け技術「SmartSignage(スマートサイネージ)」とサイバーの広告配信システムを連携させる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り289文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン