/

この記事は会員限定です

イーベイ、Z世代向けアパレルEC 韓国200社出店

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

米電子商取引(EC)大手イーベイは2022年4月、日本のアパレルECに本格参入する。10代後半~20代前半の「Z世代」を対象に、低価格で流行のデザインを取り入れた韓国アパレル約200社をそろえる。最大手ゾゾタウンの主要顧客は30代であり、手薄な若年層を狙う。エンタメや化粧品に続いてファッションでも韓流が広がり始めた。

イーベイ日本法人が運営し、主に化粧品を扱うECサイト「Qoo10(キューテン)」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2012文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン