/

この記事は会員限定です

ステンレス鋼板、一段高

前月比1%高 メーカー値上げの転嫁進む

[有料会員限定]

厨房機器や建材などに使うステンレス鋼板の流通価格が一段と上昇した。ニッケルを使う「SUS304」の厚さ2ミリメートル品の流通価格は、東京地区で現在1キログラム390円前後。前月から5円(1%)上昇した。

原料高を背景にしたメーカーは断続的に専門商社などへの出荷価格を引き上げている。仕入れ値の上昇を需要家への販売価格に転嫁する動きが流通市場で続いている。

国内最大手の日鉄ステンレスは原料となるニッケ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン