/

この記事は会員限定です

21年上期ヒット商品番付 「未来の当たり前」買いたい

横綱は「サステナブル商品」と「買い物テック」

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

日本経済新聞社は2021年の上期(1~6月)の日経MJヒット商品番付をまとめた。東の横綱は環境や社会のサステナビリティー(持続可能性)に対応した「サステナブル商品」となった。西の横綱は、人工知能(AI)を駆使した店舗など消費のデジタル化を後押しする「買い物テック」とした。性差を問わない「ジェンダーレスファッション」など、消費の転換期を感じさせる商品が並んだ。(詳細を16日付日経MJに)

1月に発足...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り968文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン