/

この記事は会員限定です

楽天EC、送料無料の義務化を7月に延期 契約変更時

[有料会員限定]

楽天グループは電子商取引(EC)サイト「楽天市場」の出店者が5月10日以降に出品数や手数料の契約変更を申請した場合、一定額以上の購入で送料を無料にすることを原則義務化していたが、一旦取りやめる。一部出店者からの反発などを受け、「事前告知が不十分だった」(同社)として相談や検討の期間を設け、7月1日以降の変更申請分からとする。

楽天市場は扱う商品数などに応じて楽天に支払う手数料などが異なる。既存の出店者が事業規...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り428文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン