/

この記事は会員限定です

都の接種証明アプリ、登録手作業1日がかり 効率化不発

[有料会員限定]

東京都は11月1日から、スマートフォンで対話アプリ「LINE」を通じて新型コロナウイルスのワクチン接種を証明して協賛企業の特典を受けられる「TOKYOワクションアプリ」を提供している。26日時点で登録者は約29万人を超えたが、登録は手作業に頼る。マイナンバーとひも付けて記録している国のシステムに問題があるためだ。登録の申請から完了まで1日ほどかかる。年末の忘年会に向けて希望者が増えれば、さらに延び...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1123文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン