/

この記事は会員限定です

有望銘柄、決算で見極め 業績の進捗率・修正に注目

[有料会員限定]

2020年の新型コロナウイルス感染拡大直後から続いた各国政府の大規模な金融緩和政策が転換点を迎えつつある。一般的に、金融緩和に依存する「金融相場」が終わると、景気回復に伴う業績改善を材料とした「業績相場」に移り、個別企業の動向に投資家の注目が高まることになる。先ごろ終わった21年4~9月期決算を題材に、収益や貸借対照表(BS)の見方を改めて確認しておこう。

コロナ禍では、BSから読み取れる財務の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1554文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン