/

味の素冷食、野沢菜や大根を使った冷凍ギョーザ

味の素冷凍食品は冷凍ギョーザ「シャキシャキやさい餃子」を2月6日に発売する。野沢菜や大根、キャベツなどを具材に使い、シャキシャキとした食感を楽しめる。同社の主力の冷凍ギョーザに比べて約1.6倍の野菜を入れた。消費者の健康意識が高まるなか、食生活で不足しがちな野菜を手軽に取れるメニューとして需要を見込む。

にんにくやニラといった香りの強い食材に代わり、ショウガや昆布だしを使うことで和食に合うヘルシーな味わいに仕上げた。野菜と相性のいい南国麦豚を具材に入れ、食べ応えを持たせた。水や油を使わずにフライパンで焼き上げるだけで食べられる。

内容量は12個入り。価格はオープンだが、想定価格は268円前後を見込む。全国のスーパーなどで販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン