/

この記事は会員限定です

百貨店「もうなんでもやるしかない」 休業回避へ覚悟

コロナ2年目の夏(2)

(更新) [有料会員限定]

「地下食品フロアの入場を規制させていただいております」。8月14日、雨が降る大阪の大丸梅田店(大阪市)の食品売り場で、入場制限を伝える館内放送が鳴り響いた。政府の分科会が12日に人流抑制に向けて百貨店に強力な措置を求めたことを受けて、新型コロナウイルス下で初めて実施した。

同店は食品売り場への入り口を地上からのみに絞った。封鎖した入り口には担当者を配置し、来店客に丁寧に説明したことで大きな混乱は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り764文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン