/

この記事は会員限定です

米でシカのコロナ感染、変異増幅? 進化の追跡必要

[有料会員限定]

新型コロナウイルスが米国内でシカに広まっている。オハイオ州で、野生のオジロジカ3頭に1頭が新型コロナに感染していた。ウイルスの変異から元をたどると、ヒトからシカに伝わった可能性が濃厚だという。これまでシカからヒトへの感染例はないというが、専門家はシカにまん延したウイルスがヒトに戻ってくる恐れもあると警鐘を鳴らす。野生動物の監視が新たな課題となる。

米国には2500万頭のシカが生息するとされる。数が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1448文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン