/

この記事は会員限定です

中国をめぐり緊迫感を高める世界

経営者ブログ 鈴木幸一 IIJ会長

[有料会員限定]

落語家の柳家小三治さんが亡くなった。81歳だったと。子供の頃、ラジオで5代目古今亭志ん生や6代目三遊亭圓生(えんしょう)などの落語を耳にしていた私には、小三治さんはまだまだ、そう老け込む年齢ではないと思っていた。この夏、テレビで流された小三治さんの姿を見て、その老いた姿に驚いたのだが、そんなものである。若いつもりだが、私も昔の記憶ばかりが鮮明になっている。

中国が核保有国になった際の危惧

中国が世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2267文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン